第1回リハ栄養研究会 -北関東地方会-

 

現在、リハを行っている患者の多くが低栄養状態に置かれていると言われていますが、その低栄養状態にある患者に機能改善目的の機能訓練を行うと逆効果になることがあります。そのためPT,OT,ST,DHなどがリハ栄養にスクリーニングやリハ栄養アセスメントを行い、その患者の栄養状態に見合った訓練プログラムが立案出来ることが望ましく、この会では栄養状態を正しく評価が出来るよう、またリハ機能評価と予後予測、リハプラン、リハプログラムの適切な立案について見識を高める目的でリハ栄養研究会群馬支部会を設立しました。そして参加者の皆様との交流を深めましょう!

 

特別講師

 


 

 

「栄養学の基礎知識およびグループワーク」

群馬大学臓器病態救急学
中村卓郎先生

 


リハ栄養と症例検討についてのグループワーク」

横浜市立大学附属総合医療センター
リハビリテーション科 
若林秀隆先生

 


今回は講義とグループワークが中心です!

リハ栄養とは?
栄養はバイタルサインのひとつ
栄養ケアなくしてリハなし! リハなくして栄養ケアなし!
By Wakabayashi

 

第1回リハ栄養研究会-北関東地方会-

開催日

2011.10.23(日)

会 場 前橋問屋センター
住 所 前橋市問屋町二丁目2
時 間 9:30~17:00
会 費 5000円(お弁当代込)
定 員 50名(事前登録が必要)
締切日 9月30日
〈申し込み先〉※事前登録が必要です

NPO群馬摂食・嚥下研究会 TEL&FAX:027-289-3116

mail:dentist1.osamu@nifty.com

〈参加費送金先〉

群馬銀行 前橋東支店 普通 口座番号0840075

名 義:日本リハビリテーション栄養研究会群馬支部会

支部長 山川 治

 

主催  リハ栄養研究会群馬支部会

後援  NPO群馬摂食・嚥下研究会